« 社民党は原則を貫いてほしい | トップページ | ビラ配布で有罪とは釈然としない最高裁判決 »

2009.12.01

腱鞘炎(?)かもしれない

Ken1_r
 昨日の夕方から左手首から、手の甲が、「つったような」違和感が。家内に聞くと「腱鞘炎ではないの。私も時々なるので」とか事も無げに断定されました。初めてのことです。

 今から思えばクレージーな日々でありました「けんちゃんのどこでもコミュニティ」時代。あの頃は1週間にHTNLで7ページづつホームページを作成していました。テープおこしに5時間程度、サイト作成に3時間。週末はその「労働」がありました。その頃は腱鞘炎などになりませんでした。

 しばらく使用しなかったら直るようです。意識的に左手でマウスを操作していました。右手でやればなんとかなりますし。明日から四国巡業なのでハンドルは握ってもキーボードとは無縁だからそのうち直ることでしょう。
Ken2_r

|

« 社民党は原則を貫いてほしい | トップページ | ビラ配布で有罪とは釈然としない最高裁判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/46904822

この記事へのトラックバック一覧です: 腱鞘炎(?)かもしれない:

« 社民党は原則を貫いてほしい | トップページ | ビラ配布で有罪とは釈然としない最高裁判決 »