« 銀座めざマルシェが1月22日にオープン! | トップページ | 厳冬期のはりまや橋サロン »

2010.01.15

病気に負ケズ頑張れ間寛平さん

  1昨年年末に大阪を出発、千葉の鴨川からヨットで太平洋を横断。ロサンゼルスからニューヨークまで毎日魔らしんでアメリカ大陸を横断。その後再びヨットで大西洋を横断。ヨーロッパを走りきり、現在アジアのトルコにおられます。

 そこで前立腺がんとの判定。しかしマラソンは続けると異います。凄い。

 間寛平より皆様へ (公式bLOG 間寛平アースマラソン)

 ブログを読んでいましても毎日日にち、1日に7時間走り続けています。走行距離も50キロから60キロ。ただただすごいとしか言いようがありません。しかも還暦の60歳。

 高知県もこの人を「高知県大使」にどうしてしないのでしょう。ほとんど「架空」の人物である坂本龍馬よりも、遥かに偉大な存在。現実の存在であるのに。

|

« 銀座めざマルシェが1月22日にオープン! | トップページ | 厳冬期のはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/47289917

この記事へのトラックバック一覧です: 病気に負ケズ頑張れ間寛平さん:

« 銀座めざマルシェが1月22日にオープン! | トップページ | 厳冬期のはりまや橋サロン »