« やはり消滅していた”セブンシティ” | トップページ | "雑貨屋”の帝国主義 »

2010.02.06

120%の余力がなければセーリングはしてはいけない

 今日は上天気なので、セーリング日和。しかも冬型で強風が吹く環境。1月3日の初乗りセーリングのような気象条件です。

 先週も前日からセーリングの準備をしていましたが、思わぬ感染性胃腸炎になり、苦しみ当然お休み。あれから1週間経過しましたが、まだ体力に余力はありません。特に自然相手のスポーツは必要以上に体力がないと@してはいけない」のです。

 まして先週の場合家内に多大の負担を掛け、楽しみにしていたコンサートまでキャンセルさせましたので。バチがあたりますね。
Yacttin


 まして強風ではヨットは簡単に「沈」(転覆)します。起こすのにも体力がいるからです。

|

« やはり消滅していた”セブンシティ” | トップページ | "雑貨屋”の帝国主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/47482432

この記事へのトラックバック一覧です: 120%の余力がなければセーリングはしてはいけない:

« やはり消滅していた”セブンシティ” | トップページ | "雑貨屋”の帝国主義 »