« パブリックコメントのまやかし | トップページ | 3月最後のはりまや橋サロン »

2010.03.26

零下18度以下保存品が常温流通?

 Akijat1

 ある知人からの情報でした。偶然鏡川大橋付近を通行中に、JAあきのトラックが走行していたそうです。なにやらダンボールを無造作に高く積み上げた、幌もないトラックでした。

 近づいて観察しますとダンボール外箱には「柚子皮 要冷蔵-18度以下 NET20㎏ 製造者 販売者 土佐あき農業協同組合」と表記されていたそうです。
Yuzkawa18do

 たまたまデジカメを持っていたので、信号待ちで停車している時に撮影をしたそうです。またその日は暖かく外気温は20度を超えていたそうです。

 「ー18度要冷蔵の柚子皮」が常温流通されている。不思議です。知人が言うには「冷凍品は一度溶けてしまうと使い物にはならない。-18度の要冷蔵品であれば、保冷車で運搬しなければならない。全くおかしなことだ。」とのこと。

 不思議な光景です。
Yuzukawa


|

« パブリックコメントのまやかし | トップページ | 3月最後のはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零下18度以下保存品が常温流通?:

« パブリックコメントのまやかし | トップページ | 3月最後のはりまや橋サロン »