« 年に1度のボーリング大会に参加 | トップページ | 龍馬像の由来もまた壮大 »

2010.03.27

両親からの贈り物

 現在父は90歳。母は84歳。いわゆる超高齢者。これという病気の症状はない。身の回りのことは全部自分でできる。食事、排泄、睡眠が大事であると言いますが、すべて自分でできます。介助は入りません。

 両親とも歯は親知らず以外は全部あります。食欲も旺盛。睡眠もたっぷりとるので、風邪もひきません。

 両親は財産は残しませんでした。でも健康な体を遺伝子として残してくれました。「体が資本)と言いますが、1番ありがたいものです。

 「健康であること。家族が平和であること。経済的に困らないこと。」人生の極意でしょう。なかなかそうはなrないのが人生ですが、3つのうち2つは達成しているので、いいのではないかと思いますね。

|

« 年に1度のボーリング大会に参加 | トップページ | 龍馬像の由来もまた壮大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/47765338

この記事へのトラックバック一覧です: 両親からの贈り物:

» 「川越だより」3周年 [川越だより]
 明日3月29日は「川越だより」3周年記念日です。  創刊号の記事です。  「室戸高校の選手たちはすごい」http://blog.goo.ne.jp/keisukelap/e/26da4b3ce03713c41df3c34f952f9365  3月31日付で41年間つとめた都立高校を完全に退職する事になっていました。甲子園から帰ってきたぼくに娘がプレゼントしてくれたのがこの「川越だより」という舞台です。  山吹高校では生徒の出欠・成績などをパソコンで管理していましたからぼくも否応なくパソコン... [続きを読む]

受信: 2010.03.28 07:37

« 年に1度のボーリング大会に参加 | トップページ | 龍馬像の由来もまた壮大 »