« 橋本大二郎さんが平沼新党から参議院選挙出馬? | トップページ | 河田小龍は第1級のアーティスト »

2010.04.05

高知市堀川の桜は満開は水曜日以降に

Horikawasakura1_r

 毎年この時期は、事務所近くの堀川両岸に植えてある桜並木の開花が気になります。今日も84月5日)午後2時半頃に観察に行きました。8分から9分咲。まだまだ蕾が多く、満開状態ではありません。見頃は水曜日(7日以降)であり、今週末も堀川ではお花見が楽しめることでしょう。
Horikawasakura2_r

 大好評で一応は4月4日までの運航となっていました元祖「お花見遊覧船」。4月9日から11日まで臨時に定時運行されます。まだ乗船されていない人は、電話予約の上乗船を。風情が違います。
 
  お花見遊覧船については  ホームページ 参考  http://www.sakurabune.com/hanami2010/

 予約は 電話 088-803-8732  です。

 乗船料は  大人1000円 子供500円です。
405ohanamiyuransen1_r
405ohanamiyuransenkanban_r

 どうして桜の開花を熱心に観察しているのかといいますと、業務の防錆塗装については、桜の開花が目安であるからです。桜がさくということは外気温が10度を上回ります。防錆塗料の硬化・乾燥がきちんと出来るような気温になるからです、いよいよシーズン開幕と言う事になります。
Kaiseikanato_r
Kaiseikanrekisi_r
Kaisenkanyurai_r
 堀川にほど近いところに、東九反田公園があります。こちらは幕末期に「開誠館」という土佐藩直営の「商社」が参政吉田東洋によってつくられました。東洋暗殺後は後継者の後藤象二郎が「土佐商会」として、土佐藩の物資の調達をし、実質岩崎弥太郎が経営していたそうです。

 明治の初期にはゲストハウスの役目もにない、西郷隆盛らと会談したようでした。やがて廃藩置県となり、土佐商会は岩崎弥太郎が継承し、個人商店となり、後の三菱商会になっていきました。

 建物時代は明治中期には「憲政館」となり板垣退助・後藤象二郎らの民権派の拠点となった時代もあったようです。今は建物はなく跡地だけになっております。


|

« 橋本大二郎さんが平沼新党から参議院選挙出馬? | トップページ | 河田小龍は第1級のアーティスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/48005108

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市堀川の桜は満開は水曜日以降に:

« 橋本大二郎さんが平沼新党から参議院選挙出馬? | トップページ | 河田小龍は第1級のアーティスト »