« 暑中御見舞申し上げます | トップページ | 見識ある県民とは何か? »

2010.08.05

ある経営コンサルタントの言葉

 ある経営コンサルタントが,ご自身のメールマガジンに
書いていたことを転載します。藤村正宏という人です。


  「文明とは伝達行為である」

   マーケティングというのは価値を伝えることである。

   もし価値を伝えられないなら、それは存在しないのも同じだ。

    あなたがたとえ、

    どんなに素晴らしい商品を売っていても
    どんなに素晴らしいサービスを提供していても
    どんなに価値のある会社やお店をやっていても

   その価値をお客さまに伝えられないのなら

   あなたの商品やサービス、会社やお店は

   「存在しないと同じこと」

 商売でも,市民運動でも政治活動でも同じです。そう思いました。

 考えてみますとトヨタやソニーなどの超有名な企業でも、莫大な費用をかけ、毎日あらゆる媒体で広告宣伝活動をして,自らの存在を知らしめています。物凄い努力です。
 
 まして田舎の小さな企業が皆が知らないのは当たり前。有名でも地元の名士でもない名もなき大衆もまた同じです。

 そんなもんだと思えば腹立ちしません。

|

« 暑中御見舞申し上げます | トップページ | 見識ある県民とは何か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/48958543

この記事へのトラックバック一覧です: ある経営コンサルタントの言葉:

« 暑中御見舞申し上げます | トップページ | 見識ある県民とは何か? »