« 世界の”高度紙”の伝統は健在 | トップページ | 核廃絶は永遠の人類の課題 »

2010.08.06

"凋落”した巨人ー阪神戦?

 プロ野球のっファンなら見逃せないカード、セ・リーグの首位攻防戦の「巨人ー阪神」戦。地上波での3連戦のテレビ中継がないのです。巨人の親会社でもある日本テレビは何をしているのでしょうか?

 これはプロ野球が人気コンテンツでなくなったからなのでしょうか?しかも日本テレビが中継しないというのは何故でしょうか?

 阪神ファンである父などは「TV中継がないのはおかしい!」と激怒していました。

 わたしは野球ファンではないですが、面白い試合であると思いますね。日本テレビの姿勢をを疑いますね。

|

« 世界の”高度紙”の伝統は健在 | トップページ | 核廃絶は永遠の人類の課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "凋落”した巨人ー阪神戦?:

« 世界の”高度紙”の伝統は健在 | トップページ | 核廃絶は永遠の人類の課題 »