« 岡本達彦講演会に参加 | トップページ | 議員定数削減より、日当制が妥当 »

2010.08.18

加山雄三50年の軌跡を見ました

 昨晩NHK-BS2の番組で「加山雄三50年の軌跡」を見ました。

 湘南快海岸風のライフスタイルは石原裕次郎も先駆者。加山雄三さんは、スポーツマンで自分自身で体現して見せた人。マリンスポーツにスキー、エレキ音楽と言う今は当たり前の生活様式の創造者でもありました。

 加山雄三さんは音楽会でも、シンガー。ソング・ライターの先駆者。つくった曲は500以上と言いますから凄い。昨日の番組では他局の音楽番組を借用して放映していましたが、50周年記念コンサートには、南こうせつ、アルフィー、谷村新司、森山良子、さだまさしなど日本の音楽業界の重鎮がゲストで参加していました。

 親族の経営していた茅ヶ崎のホテルが経営破綻。50億円の借金を背負わされたときに、結婚されました。若大将シリーズも終わり数年間は鳴かず飛ばず。名曲「海その愛」はその不遇の時期に熟成され、1976年ころに発表され、復活のきっかけとなりました。

 子供のことは東宝映画の全盛期。ゴジラ、クレージー、若大将、駅前シリーズは深く刻まれています。これほど日本人に影響を与えたスーパースターもいないでしょう。73歳でエレキギターをひきまくる姿は格好がいいですね。

 桑田佳祐さんは加山雄三さんに続くことができるのでしょうか?ぜひ続いていただきたいと思う。

|

« 岡本達彦講演会に参加 | トップページ | 議員定数削減より、日当制が妥当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加山雄三50年の軌跡を見ました:

« 岡本達彦講演会に参加 | トップページ | 議員定数削減より、日当制が妥当 »