« ”反小沢内閣”の命運 | トップページ | 大相撲のテレビ中継は良いことです »

2010.09.18

朝から晩まで子供のように海で遊びました

Zibun9
 朝は肌寒いぐらいで、窓を閉めて寝るような状態でした。それでも日が上がると暑い事。今日はヨット初体験のTさんがゲスト。セーリングの基本と、海の感覚を体験していただきました。

 朝は8時半過ぎに夜須へ到着。さっそくぎ装し始めたところにTさんが現れました。そして2人で一緒にぎ装しました。

Kokutaigumi

 9月25日から始まる千葉国体遠征組が、自主練習するようです。シーホッパーSRと470がぎ装していました。私らのヨットと異なり、底もぴかぴかなのです。

 ヨットは初心者であると謙遜されておられたTさんでしたが、実はパラグライダーは12年もされていたとか。同じ風を利用して遊ぶスポーツには変わりはない。さすがに風をつかむのは早い。

 もやい結びも知っておられるし、真底楽しんでおられました。

 今日は沖縄付近の台風11号の影響なのか、波が高いので2人で乗りました。しかし朝の9時半に出艇、12時過ぎに戻り、ランチタイム。午後1時過ぎに出艇して戻ったのが4時過ぎ。片づけして自宅へ戻ると午後6時。

 いやはや楽しくて1日海で遊んでいました。たのしい「シルバー・ウイーク」の1日でした。新しいヨットの仲間ができまして何よりです。早速YASU海の駅クラブの会員にもなっていただきました。

 今日は波も荒いので、海の上の写真はありません。

|

« ”反小沢内閣”の命運 | トップページ | 大相撲のテレビ中継は良いことです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/49487295

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から晩まで子供のように海で遊びました:

« ”反小沢内閣”の命運 | トップページ | 大相撲のテレビ中継は良いことです »