« アナログ放送停波 カウントダウン | トップページ | 「白洲次郎と日本国憲法」を読んで »

2010.10.02

10月最初の夜須の海

Zibun3


  さすがに10月ともなると秋の風ではないでしょうか。夜須は朝からどん曇り。少し寒さも感じるので、下はアンダー・タイツに合羽のズボンというスタイルにしました。簡易ウエットスーツです。

さすがにTシャツと短パンというわけにはいかないですね。でもまだ寒いというほどではありません。

 昼からお天気が崩れるという天気予報なので、手早くぎ装し、午前中を中心としたセーリングにする予定です。
Wt

 今日はWさんとTさんとわたしの「中高年セーラー3人組」で出艇しました。「強風になればすぐ帰る」という約束事で海へ出ることにしました。

Yachtshidousya5

 こちらは「ヨットのインストラクター講座」。元国体優勝者のIさんの懇切丁寧な指導がありました。私たちも海上で、指導に参加しました。
Arukihenro


 お昼にランチしていますと、歩き遍路の一団体がハーバーの前を通過しています。野市の大日寺に向かうのでしょうか?

 午後3時過ぎまで結局セーリングしました。お天気も持ち,風もそこそこ。波がなかったのが良かったです。

 帰りは入野みかん園の入野敏郎さんの自宅へ寄りました。途中の野市の中心街の様子。「はげたか」商業資本に占拠され、風情のない、特色のない町並みになりました。香南市の中心がこれではと思いますね。
Noichi

 みかん園のチラシをいただきに行きました。
Itinomikantirasuss1

 知り合いに宣伝しないといけないですね。本当に入野さんところの「おくてみかん」は美味しい。昨年は夫婦で8回行きました。今年もその程度は行こうと思います。

 我が家は年末はみかん三昧ですので。

 自宅へ戻りますと、見事にご近所の家屋は更地になっていました。野良ねこどもの運動場になっています。
Kaitaiato1


Kaitaiatoneko1

|

« アナログ放送停波 カウントダウン | トップページ | 「白洲次郎と日本国憲法」を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/49615701

この記事へのトラックバック一覧です: 10月最初の夜須の海:

« アナログ放送停波 カウントダウン | トップページ | 「白洲次郎と日本国憲法」を読んで »