« 納豆も食文化ですっかり定着 | トップページ | ロシア大統領・弱腰・無能な内閣をなめきった訪問 »

2010.11.02

仏式の葬儀の次第

 仏教文化の教養がある島本茂男さんに仏式の葬儀の式次第を教えていただきました。真言宗です。


Shingonokyouhon1


入堂     (鈴を鳴らして導師(僧侶)が葬儀所へ入場)

七丁

合掌

不浄の祓い

三禮(さんらい)

焼香供養   導師焼香

開経ゲ

先懺悔文(まずざんげもん)

三帰・三きょう・十善戒

表白     (葬儀開始を告げる。)

般若心経

妙法華経観世菩薩普門品第25

参列者焼香

一三仏真言

五大願

回向


導師退場

Shingonokyouhon2

 仏式の葬儀の流れ(真言宗ですが)が大体わかりました。

 うちは分家であり、檀家はありません。人間は誰もいずれは死にます。葬儀のありかたについて、じっくり検討してみたいと思いました。とりあえずお墓はこしらえましたので

|

« 納豆も食文化ですっかり定着 | トップページ | ロシア大統領・弱腰・無能な内閣をなめきった訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/49896940

この記事へのトラックバック一覧です: 仏式の葬儀の次第:

« 納豆も食文化ですっかり定着 | トップページ | ロシア大統領・弱腰・無能な内閣をなめきった訪問 »