« 錆びていては防災に役立てないのでは・・・ | トップページ | ”戦争を知らない”連中がより好戦的 »

2011.02.28

どうなる東京都知事?

 田舎者にとっては、「高みの見物」でしかありませんが、次期東京都知事に誰がなるのか興味はあります。

 身勝手なファシスト知事である石原慎太郎氏が不出馬ということになり、突然本命が消えました。どうして東京都民は無駄遣いをする見識のない石原を選び続けてきたのかわかりません。

 そういえば大阪でも横山ノックを選んできた歴史もありますし。石原の前は青島幸夫だったんであるし、ある意味どうでもよいのかもしれませんね。

 とはいえ莫大な予算を動かす執行権者ですし、そこそこの国より権限があります。

 下馬評ではそのまんま東が有力かなんて言われているようですが、どうなんでしょうか?居酒屋の大将も出ていますし。今回は羽柴秀吉さんは、参戦しないのでしょうか?

あとフリーと言えば、元高知県知事であった橋本大二郎さん。都知事候補として名前が上がってもよいとは思いますが、全然出てきませんね。もう「過去の人」になったのでしょうか・

|

« 錆びていては防災に役立てないのでは・・・ | トップページ | ”戦争を知らない”連中がより好戦的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうなる東京都知事?:

« 錆びていては防災に役立てないのでは・・・ | トップページ | ”戦争を知らない”連中がより好戦的 »