« ぬるい与野党の姿勢にはうんざり | トップページ | やはり大相撲の”八百長”は本当だったのか »

2011.02.03

頑張れ宮崎県

  昨年は牛や豚の口蹄疫が猛威をふるった宮崎県。ようやく終息し、回復したと思ったら、今年早々から鳥インフルエンザが猛威。大量の鶏が性分されています。

 更に宮崎県と鹿児島県県境付近の新燃岳が大噴火。広域に火山灰が降下。プロ野球やJリーグ球団の合宿ーキャンプに大きな影響が出始めました。更に野菜類への被害も出ています。観光への影響は多大です。

 サッカーのキャンプが1部高知へ流れています。自然災害のことなので、あくまで緊急避難措置なのでしょう。

 なにかと宮崎県は大変でしょうが、頑張っていただきたいと思います。

|

« ぬるい与野党の姿勢にはうんざり | トップページ | やはり大相撲の”八百長”は本当だったのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/50736999

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ宮崎県:

« ぬるい与野党の姿勢にはうんざり | トップページ | やはり大相撲の”八百長”は本当だったのか »