« 大相撲の八百長体質の根は深い | トップページ | 議員定数削減の功罪 »

2011.02.09

熱狂的な佑ちゃんファンに思う

 沖縄県・名護市で日本ハムの1軍キャンプで練習している期待の新人斉藤佑樹投手。「熱い」女性ファンたちが大勢詰め掛けているようです。本来は野球には無縁な人達だけに、球団側も扱いに苦労されているようですね。

 そういえば、昔(1991年から2007年までの16年間)高知県知事をされていた橋本大二郎さんも、熱狂的な女性支持者が大勢おられました。斉藤選手よりは年齢層が高めの女性たちでしたが、知事退任式では大勢の人達に見送られていましたから。

 橋本大二郎高知県知事今日で退陣 県庁前でお別れ会

 あのときも大変でした。参加された女性のコメントです。

「県下から知事さんへお別れしようと集まって来られた、土佐のはちきん嬢から怒声を浴びてましたからねえ。

「見えん!」「その脚立をのけて!」「前にきなや!」

可哀相に、マスコミの方も恐れをなして一旦は片付けました。が、知事さんが近付いてくると、また脚立を引き摺って上に乗ろうとしてましたが、、、、、またもや、、「しわいねえ!!」
「のいてやぁ!みえんろう!」とオバサンパワーの剣幕に押しやられました。。。」

 斉藤祐樹騒動も似たようなものでしょう。

 ファンの熱気には変らぬものがありますね。それを追い風にして成長していただきたいです。

|

« 大相撲の八百長体質の根は深い | トップページ | 議員定数削減の功罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱狂的な佑ちゃんファンに思う:

« 大相撲の八百長体質の根は深い | トップページ | 議員定数削減の功罪 »