« 民主党の終わりの始まり | トップページ | 全く「テキトー」なアメリカの対応 »

2011.02.22

やはり高額所得者は住む世界が違うようです

 うちの上の子どもと同級生が、医師になっています。結婚して子どももいます。このたび東京でマンションを購入したとの連絡がありました。

「千代田区にある皇居を見下ろす高層マンションの24階を購入しました。億ションでしたが、値下がりして8000万円で買いました。30年ローンで返済しますが、生活には余裕がありません」とか。やはり田舎の貧乏人とは違いますね。

 東京の高層マンションはこうした若くて高収入のある人達が購入しているのですね。

 つくづく「身分が違うぜよ」と卑屈になってしまいますね。まあいいです。関係ないですから。あまりの格差に声も出ません。

 「寝て一畳。座って半畳。」の生活でいいのです。わたしには身近に海がありますので。

|

« 民主党の終わりの始まり | トップページ | 全く「テキトー」なアメリカの対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/50792904

この記事へのトラックバック一覧です: やはり高額所得者は住む世界が違うようです:

« 民主党の終わりの始まり | トップページ | 全く「テキトー」なアメリカの対応 »