« 3月28日の高知市の情況 | トップページ | 東洋町は震災と原発災害の罹災者受け入れを表明されました »

2011.03.29

放射能とは人間は共存できない

Kakumiraiokurimono


 昔、うちの子供が描いた1コマ漫画。ここ掘れワンワンとロボット犬が吠えて、掘ってみると過去の世界から放射性廃棄物がぞくぞく出てくるというブラック・ジョーク。それが福島原子力発電所の大きな事故で現実のものになりますた。

 毒性の強い放射能をどうやって除去すればいいのでしょうか?どうやら事故が沈静化しても(予断を許しませんが)大量の放射性廃棄物が残されます。それをどう始末するのか。

 原子力発電所は稼働していても、廃棄するにしても大変やっかいな存在です。

|

« 3月28日の高知市の情況 | トップページ | 東洋町は震災と原発災害の罹災者受け入れを表明されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/51172014

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能とは人間は共存できない:

» 東日本大震災後の生活術 [被ばくを最小限に抑えるための知識]
このたびの東日本大震災で被災された方々、そのご家族、ご関係者のみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。 震災後、福島第1原発の放射能漏れ事故の影響で消費者が水道水を敬遠し、ペットボトルなどのミネラルウォーターなどの飲料水を買いだめする傾向がみられています。 安全な暮らしに役立つ生活術などをまとめてみました。... [続きを読む]

受信: 2011.03.29 09:49

« 3月28日の高知市の情況 | トップページ | 東洋町は震災と原発災害の罹災者受け入れを表明されました »