« 生活と地域づくりの見直しを | トップページ | 今年は昨年の”半分"程度の人出 »

2011.05.05

父のゴルフ打ち放しにおつき合い

  今日は「子どもの日」の祝日。会社も休みです。午前中はどん曇りでした。父の大好きなゴルフ打ち放し場へ連れて行きました。うちの子供達は独立しています。子供達がそれこそ幼児の頃は、連休には香北町で開催されていた「ゆうゆう共和国」というイベントに良く出掛けました。いまでもその種の家族で楽しめるイベントなどはあるのでしょうか?

 ちょっと「子どもの日」は遠い昔です。孫でもできればまた身近になることでしょうが。まだまだ先になることでしょう。

 毎度のことですが、父が球を打っている間は、読書ができます。結構本が読めます。
Titigorufu5051_r

 打ち放し場では何人かの知人に会いました。「おっさん」のスポーツではゴルフはメジャーだからです。私は全然ゴルフはしません、他人の打撃を見ていると個性があり、見ているだけで面白いです。
Ititigolf5052_r
 91歳の父ですが、健康が完全に回復したら、実際のゴルフ・コースへ出れればいいなと思います。
100歳になって「100」というスコアでまわれば、なんとかという名誉ある称号で呼ばれるんでしょうから。

|

« 生活と地域づくりの見直しを | トップページ | 今年は昨年の”半分"程度の人出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/51584231

この記事へのトラックバック一覧です: 父のゴルフ打ち放しにおつき合い:

« 生活と地域づくりの見直しを | トップページ | 今年は昨年の”半分"程度の人出 »