« 66年目の沖縄の終戦記念日 | トップページ | B-スタイル協議会・講習会 »

2011.06.23

6月の仁淀川町巡回

 梅雨の晴れ間をぬって仁淀川町へ行きました。いの町の仁淀川橋も川を見下ろすと水量が多かったです。
Inoniyodohashi01_r

 まず最初に訪ねたのは佐川町になるNPO法人土佐の森救援隊事務所。木質バイオマス・プラントの施設を委託管理されています。間伐剤の伐採ー収集・運搬・薪作り、破砕。木質ペッレット化などをされておられました。
Mikiokiba02_r
Mokushituperextuto_r

Mokushituperxtuto04_r

「40円台で販売したいが、外国産の木質ペレットは20円台。とても採算が合いません。市場原理にまかせておれば、売れないし、結果山は荒れ放題になります。」と言われていました。
Soniazimusyo03_r

 ソニアの木材加工場もほとんど稼動していない様子でした。今後はこの施設どうなるのでしょうか?
Sonia01_r


 越知町の仁淀川第3発電所(筏津ダム)。前回訪問(5月31日)放流していました。22日後の今日も放流。今年はいかに雨が多いかわかりますね。放流は迫力があります。
Niyodogawadao3damuhouryuu_r


Niyodogawadai3houryuu01_r

 ダム湖も満水状態のようです。
Niyodogawadai3damuko_r

 そうこうしているとお昼に。近くのラーメン自由軒に。周辺に食堂がないせいか、大変な込み具合でした。
Gohokuziyukenn2_r

 加枝発電所も放流しています。仁淀川水系はダムの放流をしていますね。
Kaedamu_r


Kaedamukanban3_r


Kaedamuhouryuu_r

 大渡発電所です。無人の発電所のようです。
Ootohatudensyo1_r

 大渡ダム管理棟。昔仕事で来たことがありました。
Ootodamukanritou_r


Ootodamukanritouhoudouhashimakiagek

 大渡ダムも放流していました。
Ootodamu01_r

 名野川のサイフォン菅です。水力発電施設のようです。
Nanokawasaihonkan02_r


Nanokawasaihonkan04_r

 森が深く、道路も際どい。
Nanokawamichi15_r
Nanokawasaihonkan007_r

 国道33号線は一部片側交互通行しています。

Kokudou33goukatagawatuukou01_r

|

« 66年目の沖縄の終戦記念日 | トップページ | B-スタイル協議会・講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/52024783

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の仁淀川町巡回:

« 66年目の沖縄の終戦記念日 | トップページ | B-スタイル協議会・講習会 »