« 今年のゴーヤさんに期待したい | トップページ | 今週の野良犬メディアは今ひとつだ »

2011.06.07

介護ロボットの実用化は?

  最近ある人と雑談をしました。昔から知っている初老の女性ですがこういわれました。

「老健施設など、年寄りを施設に閉じ込め、何もさせず囲い込むとどん機能は低下する。認知症状も進行する。世話する職員は大変だ。これなど無駄で税金の無駄遣いとしか思えない。

 人間は体が動くうちは、自分のことは自分でしないといけない。自分で食べる野菜は自分で作ればよい。そうした環境が人間を人間らしくすると思う。」

市民農園を迎接し、自分たちが食べる野菜は栽培。料理も入所者がこしらえるい。それぞれ人間は役目があったこそ人間というもの。上げ膳据え膳は、人間の機能を衰退させますね。

 ただ介護用ロボットや、モビールスーツのようなものは絶対に必要。片半身麻痺の人を動かすのは重労働です。介護施設では重労働を女性たちがしています。これでは体が持たないです。
Kaigo02


|

« 今年のゴーヤさんに期待したい | トップページ | 今週の野良犬メディアは今ひとつだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/51735667

この記事へのトラックバック一覧です: 介護ロボットの実用化は?:

« 今年のゴーヤさんに期待したい | トップページ | 今週の野良犬メディアは今ひとつだ »