« 日本VS北朝鮮を1-0で破る! | トップページ | サッカーには挌下という表現は対戦相手に失礼だ »

2011.09.03

韓国は中国の属国になるつもりなのか?

  最近の韓国は少しおかしいのではないでしょうか。やたら日本を挑発し、日本国民の感情を悪くすることを平気で政治的に行い続けている。


1)日本がGHQに占領されている間に韓国の独裁者李相伴は、竹島を不法に占領。李ラインを引き、日本漁船を拿捕するという暴挙に出た。1965年の日韓条約締結後李ラインは廃止。しかし竹島に居座り実効支配を続けている。

2(竹島は日本固有の領土である。韓国は直ちに施設を撤去し軍身ひきあげるべきである。

3)竹島の問題と日韓併合問題は無関係。不当な言いがかりを韓国はやめるべきである。

4)歴史的まいしょうである「日本海」を韓国の都合で「東海」とのすべきという主張は暴論。地名に自国の政治的な配慮を入れるべきではない。国際的にも非常識。

5)北朝鮮は完全に中国の属国となった。韓国も中国に脅かされることになる、背後地である日本とことさら対立することは韓国の独立すら怪しくなる。日本との善隣友好関係があればこその韓国自由社会ではないのか。

6)それとも韓国は中国の属国の道を選択したのかもしれない。だから竹島不法占拠し、強気の発言をする。そうであればわかりやすい。

7)元寇の時のように、中国の先兵となり日本を侵略する意図があるのであれば、日本国民は侵略者と断固として戦う。

 極端なシュミレーションを考えてみました。しかし韓国の発言は、背後地である日本を離反させるようにもっていっているとしか思えない。となると北朝鮮を通じて韓国は中国の属国となったんですね。そうとしか思えません。

 韓国の左翼勢力はゆがんだ歴史館を持ち、歴史を捏造しています。日韓両国が対立することで誰が喜ぶのか冷静に考えていただきたい。おのずから韓国の主張が度が外れていることがわかるはずだ。

 きちんと歴史を勉強し、冷静になって日韓友好を推し進めることが両国民にとって利益が上がることです。

|

« 日本VS北朝鮮を1-0で破る! | トップページ | サッカーには挌下という表現は対戦相手に失礼だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は中国の属国になるつもりなのか?:

« 日本VS北朝鮮を1-0で破る! | トップページ | サッカーには挌下という表現は対戦相手に失礼だ »