« 「南海の翼」を読んで | トップページ | みんなでおでかけマップ 高知 »

2011.10.06

血液占いなんておかしいぞ

 「A型の人間は慎重だ」「O型は豪快」「AB型は神経質」だとか言う血液型占いによる「はめこみ」「思い込み」があいかわず蔓延しているようです。本気で「自分はB型人間です」とか自己紹介される人に会うと、どういう会話をすればいいのか正直困ります。

 「血液占い」が盛んな国は、どうやら日本だけのようですね、なぜ盛んになったのかという理由はよくわかりません。

 わたしが血液占いというのに疑問を持つ理由は、私自身の血液型が「A型のRHマイナス型」という血液型であるからです。「RHマイナス型」は日本人にはとても少ない血液型です。白人には30%はいるそうですが、アジア人種に特に少ないのです。
 
 血液占いから排除されているんですから、気分が良いはずはありません。血液占いで盛り上がる人たちの会話には入れませんので。その人たちに言いたい「RHマイナス型」は占いではどうなんですか?と。

 なんせ200人に1人ということは心細い。家内は同じA型ですが、+です。2人の子供もO型とA型でいずれも+です。身内や家族から献血が出来ません。私の場合人類全体のことを自分の血液型から考えてしまいます。献血には可能な限り協力しよう。いつまでも健康で献血できる身体でいるようにしよう。

 献血は私の唯一の社会貢献です。ですので、余計に「血液占いなんておかしい」と思います。

|

« 「南海の翼」を読んで | トップページ | みんなでおでかけマップ 高知 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/52774604

この記事へのトラックバック一覧です: 血液占いなんておかしいぞ:

« 「南海の翼」を読んで | トップページ | みんなでおでかけマップ 高知 »