« こういう文章は誰が書くのでしょうか? | トップページ | 寒い中でのはりまや橋サロン »

2011.11.25

ついに灯油ストーブを点火

 慢性腎不全の治療の為の点滴で病院から戻った父(92歳)が「寒い」と言い出しました。温度計を見ると事務所の温度は10度でした。

 北海道・東北など寒冷地の皆様にはこの程度で寒いというのは笑われますが、南国人は寒さに弱いので、ストーブを点火する事にしました。
10do002_r

 灯油も春先からの繰越。ポンプもなくなったいる。漏斗を使用して灯油をタンクに入れました。
Touyu001_r

 そして灯油ストーブに点火しました。すすが出ます。
S1p0001_r

 家内が「換気をしないといけない」と言います。ストーブをつけた直後はドアを開けるので余慶に寒いです。
S0002_r

|

« こういう文章は誰が書くのでしょうか? | トップページ | 寒い中でのはりまや橋サロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/53329468

この記事へのトラックバック一覧です: ついに灯油ストーブを点火:

« こういう文章は誰が書くのでしょうか? | トップページ | 寒い中でのはりまや橋サロン »