« ようやく仕事が終了 | トップページ | 2012年のスタートです »

2011.12.31

地域の力が試されますね

Shimozissinsui1946

  3月11日の東日本大震災以来、放心状態です。人智を遥かに超える津波の脅威。地震後の地盤沈下による長期浸水状態を目の当たりにテレビを見て無力感に教われました。

 なんせ今住んでいる高知市二葉町は海抜0メートル地帯。海はすぐ近くです。軟弱地盤です。石油施設も近い。しかも自然の高台は全くありません。

 南海地震が起これば「震度7の大きな揺れ」「液状化」「地盤沈下」「津波」「火災」「長期浸水」状態になることは間違いありません。努力が空しい地域に住んでしまっています。

 ではどうするのか。個人的には高台へ自宅と会社と倉庫の移転をしたい。でも今の状況では難しい。今の地域での生き残りをとりあえずは精一杯検討するしかない。実行するしかないのです。

 そして役所を動かす力を地域に持たせないといけませんね。それしか道はありませんから。

|

« ようやく仕事が終了 | トップページ | 2012年のスタートです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/53520902

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の力が試されますね:

« ようやく仕事が終了 | トップページ | 2012年のスタートです »