« 行動を起こして世界を変えよう | トップページ | とある晴れた日の布団干し »

2011.12.24

素晴らしいアール・ブリュト藁工ミュージアム

Artbrutomote


Artbrytwarakou

 今日は午後までは仕事。両親のお昼を段取りして一段落した後、散歩がてら藁工ミュージアムへ行きました。それこそ昨日は大変な人出。落ち着いて作品を鑑賞する時間もありませんでしたから。

 藁工ミュージアムでは「ART BRUT JAPONAIS パリに渡ったニッポンのアール・ブリュト」展を開催していました。2月19日までの予定。鑑賞券は1人600円。それだけの価値はありましたね。

 なんせ昨日は餅拾いや、振る舞い酒もあり、ゆっくりと作品を鑑賞する余裕がありませんでしたから。今日は一段落したこともあり、じっくりと堪能しました。
Warakouart0002_r

 女性の姿を紙で器用につくりこんでいる作品もありました。
Sakuhinonnanoko01_r

 ご自身のお母さんを描き続けている絵もありました。
Sakuhinokaasan02_r

 こちらの作品は、幼い頃少しだけ見た映画ポスターが何年も経過してから「再現」されています。まるでカメラで撮影し、自分の頭の仲で現像したような作品です。作者は施設に入居中とのことですが、原画を見ないで描いたというのですから凄すぎますね。
Posutar006_r


Sakuhinp003_r

 こちらの造形作品の細かい部位の多さ,緻密さには驚きです。
Sakuhinrixtuitai2005_r


Sakuhinrixtutai004_r

 こちらの作品の緻密さと精細さには驚きました。
Sakuhinn01_r


Sakuhin03_r

 ダンボール紙に描かれた作品もあります。
Sakuhin001_r

 こちらの作品の作者は元土木作業員。精神障害になって30年ということですが、施設の中で製図器具を使用して緻密にクレーン船などを描いています。
Sakuhinkuren003_r

 障害者を含め、正規の芸術教育を受けていない人たちの作品を「アールブリュト」と言いますが、白壁の倉庫の雰囲気といい、交通量の激しい地域にもかかわらずミュージアムに入るとなんとも落ち着きます。床が木であるのがいいですね。歩き疲れない。
Sakuhinmozi004_r

 関係者の皆様ありがとうございました。ご近所ですので時折寄せていただきます。

|

« 行動を起こして世界を変えよう | トップページ | とある晴れた日の布団干し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/53558285

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしいアール・ブリュト藁工ミュージアム:

« 行動を起こして世界を変えよう | トップページ | とある晴れた日の布団干し »