« 1月15日の夜須の海 | トップページ | 甘党男子になるのかな・・ »

2012.01.16

防災と国防は共通するー人民武装(民主主義)だから

 
Siminsanka5ehashigodan_thumb_3_thum


 具体的なスケジュールを無視していろいろ考えてみました。今自分がやれる活動は、いろいろ制約があるので、
300メートル四方の自主防災会の活動のみです。

 いつも思うのですが本当に地震が起きてしまえば、「絶望的」な地域に住んでいるのです。「震度7の揺れ」「液状化」「地盤沈下」「津波の修羅意」「火災」「長期浸水」の6重の災難が待ち構えています。運良く生き延びても生活再建は極めて困難ですね。

そのさきの生活の再建や復興は並大抵ではありません。ですので、「事前に」やれることは、可能な限りやっておくことが大事です。

 また国土を保全するということは、森を守り、海を守り町を守るということです。自然災害からも、侵略者からも国土を守ることも同じことです。

 市民自治の原則で防災もすべきであるので、国防も「人民武装」が原則になります。

 

|

« 1月15日の夜須の海 | トップページ | 甘党男子になるのかな・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/53671228

この記事へのトラックバック一覧です: 防災と国防は共通するー人民武装(民主主義)だから:

« 1月15日の夜須の海 | トップページ | 甘党男子になるのかな・・ »