« 父も絶好調のようです。 | トップページ | 「帝国主義」(幸徳秋水・著)を読んで »

2012.04.07

堀川の桜も今日あたりで見納めか

  今日は「花冷え」の高知市でしたね。なんだか北の山の稜線には「冬の雲」のような雲が表れ、冷たい風が吹いています。
Fuyunokumo3_r

 昼からは、「運動不足である」という家内と。「腰が痛い」という母と3人で堀川のボードウォークを散策。もう桜も今週末で終わりであると思います。「見納め」ですので歩きました。
Gensoohanamiyuuransen_r

 こちらは元祖「お花見遊覧船」。オーナーの西沢さんに偶然お会いしました。事情があって今年も一般の運行はできなかったそうです。でもOPEN HERTの宇賀恵子さんたちのグループは今日乗られたとのこと。何よりでした。

 以前に乗られていたお花見遊覧船。

 母はしんどい、しんどいといいながらも桜の並木を散策して歩きました。何よりです。

Haahsanpohorikawa5_r


Hahasanpohorikawa312_r


 浦戸湾観光運行船キラリ、いまや3隻に増えています。
Horikawakirarifune09_r


|

« 父も絶好調のようです。 | トップページ | 「帝国主義」(幸徳秋水・著)を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/54413051

この記事へのトラックバック一覧です: 堀川の桜も今日あたりで見納めか:

« 父も絶好調のようです。 | トップページ | 「帝国主義」(幸徳秋水・著)を読んで »