« 季節外れの台風が接近しています。 | トップページ | 父 93歳の挑戦 »

2012.06.19

ユーロ2012とユーロ経済

 熱戦が続いているサッカーの「ユーロ2012」。参加している欧州16国のレベルは高い。予想外でしたのはロシアとオランダのリーグ戦での敗退。アイルランド、スウェーデンも調子が出ないうちに敗退しました。

 一方頑張っているのが、経済破綻が噂されているギリシャ。開幕戦で開催国のポーランドと引き分け、3戦目でロシアを破り堂々の決勝トーナメント進出!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/euro/12/data/standing/index.html

 経済危機が言われているポルトガルやスペインもサッカーは強い。今回の大会は北欧系の国が調子がでないようですね。スウェーデン・デンマーク・オランダなどです。
 
 サッカーと「ユーロ」経済は別物なのか、関連はあるのか。懸命に声援をおくっている各国のサポーター。またTVで見る限りスタジアムに空席はほとんど見られない。これがアジア杯だと決勝でも空席が目立ちますからね。

 欧州の人たちのサッカーにかける思いが凄いと思います。サッカーであれだけ奮闘するのですから、ユーロ危機も克服するのではないかと思いますが・・。

|

« 季節外れの台風が接近しています。 | トップページ | 父 93歳の挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ2012とユーロ経済:

« 季節外れの台風が接近しています。 | トップページ | 父 93歳の挑戦 »