« 韓国政府の「強硬姿勢」をどう読むか | トップページ | 猛烈台風15号が沖縄に接近中 »

2012.08.25

2週ぶりのゴルフ打ち放しの父

Yoshimasag8253_r


 先週は朝から足が痛いと父は訴えましたので、主治医の植田一穂先生ところの医院で診察を受けました。巻き爪による炎症という結論に。念のため皮膚科でも診察を受けましたが、同じ診断結果でした。

 それで先週父(93歳)はゴルフの練習ができませんでした。それで今日は朝の配送が終わってから父を連れてゴルフ練習場へ行きました。高知市は雨が降ったり、強い日差しが出たりはっきりしないお天気です。

 父は、調子よく球を打っているようでした。何よりです。

 昨日でしたか報道で日本の認知症になった高齢者が300万人を超えたとか。父は言葉をしゃべることに少しだけ不自由ですが、後は全部自分で自分のことはできます。腎臓機能も随分回復し、小康を維持しています。

 いつまで健康寿命が維持できるでしょうか。命には限りがあります。可能な限りサポートしようと思います。

|

« 韓国政府の「強硬姿勢」をどう読むか | トップページ | 猛烈台風15号が沖縄に接近中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/55503120

この記事へのトラックバック一覧です: 2週ぶりのゴルフ打ち放しの父:

« 韓国政府の「強硬姿勢」をどう読むか | トップページ | 猛烈台風15号が沖縄に接近中 »