« 安定しなかった夜須の海 | トップページ | 原子力発電を今後どう考えればいいのだろうか »

2012.09.10

認知症が300万人を超えたそうです

Nintimikiwame


 厚生労働省は、日本における認知症状の人は300万人を突破したと公表しました。当初の想定では2025年そうなるだろうとのこですので、13年も早く突破しました。

 さきほどうちの両親でお世話になっているケアマネージャーさんが来ていました。

「厚生労働省の公表の数字は相当甘いと思いますね。実際はもっと認知症のひとは遥かに多いと思います。」とケアマネージャーさんは言われました。

 母も軽い認知症状がでています。3年前に脳のMRIを撮影し、専門医の診断で判明しました。きっちり調査すれば、おそらく認知症状の人の数はもっと増加するでしょう。

 画像は「認知症状 早期発見の目安」とあります。うちの場合もいくつか思い当たるところがあります。

|

« 安定しなかった夜須の海 | トップページ | 原子力発電を今後どう考えればいいのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/55518936

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症が300万人を超えたそうです:

« 安定しなかった夜須の海 | トップページ | 原子力発電を今後どう考えればいいのだろうか »