« 3月23日の夜須の海 | トップページ | 「内部被ばくを生き抜く」を見ました。 »

2013.03.24

失語症VS認知症

 うちの家族は父(93歳)は脳血管障害の後遺症で「失語症」になっています。母(87歳)は軽度の認知症。言葉が不自由であることと、認識が少しずれていることで、時折「激突」するようです。

 先日も父が使用しているスプーンに餅がついていて洗う時に困るから気を付けてほしいと、母がくどく注意をしたので父が激怒。大声でわめきたてるが、言葉がうまく出なくて議論にならない。母も激怒しおさまらない事態に。

 結局間に入っておさめたが、どちらが悪いというわけでもない。時折激突はあります。

|

« 3月23日の夜須の海 | トップページ | 「内部被ばくを生き抜く」を見ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/56870999

この記事へのトラックバック一覧です: 失語症VS認知症:

« 3月23日の夜須の海 | トップページ | 「内部被ばくを生き抜く」を見ました。 »