« 大金持ちになっていた恩人 | トップページ | 人にやさしかった吉田松陰 »

2013.05.11

龍馬カップ・ヨットレースに参加しました

Photo


 実に19年ぶりのヨットレースへの参加。完走することだけが目的でした。今回は大会ポスターの原画を娘が描いたので、エントリーしました。

5月11日のお天気は「曇りのち晴れ」とのこと。それに期待して朝は8時半位に夜須のハーバーへ着きました。着いたらどん曇。おまけにうねりと波が高く、パドル・サーファーがサーフィングしている。
H1_r


H2_r

 高松からベテラン・セーラーの藤沢逸郎さんたちも来られました。朝7時に出発されたそうです。
 Fuzisawa_r

 参加者は皆ぎ装しています。
Gisou_r

 普段は道の駅やすの駐車場にある坂本竜馬像ですが、今日はヨットの上に乗船しております。
Ryoumayacht_r

 そして午前11時に開会式が行われました。
Kaikaishikifuukei_r

 清藤真司香南市長も挨拶されています。
Kiyotousityou_r

 10歳から68歳まで幅広い参加者がおられました。
Katadukeminna_r

 そして待機。開会式後雨になり、無風状態が続き、海への出艇が遅くなりました。
Teityoukaigi_r


Zikouiinntyou_r

Amamufuuzibun_r


 ニラは夜須の特産。生産量は日本1とか。
Nira_r

 それでレース海面へでたものの、波が高く、出艇時に波をバウ(船首)が被ってしまい、水船状態に、海面もローリングするような嫌なうねりの連続。排水するために水かきで水を懸命に排出していました。

 下を向いての作業がいけなかったのか、レース直前におむすび2個食べたのがいえkないのか、気持ちが悪くなりました。船酔いです。結構沖合まで出ていましたが、リタイヤをすることにしました。耐えられない状態でした。

 片付けをしていますと、ほどなくして皆が戻ってきています。作業を中断して、着艇のサポートをしました。50艇も出艇していますので、ヨットを波の高い波打ち際で抑えるのは大変でした。
Katadukeminna_r_2

 ようやく片付けが終わる頃になりますと天気も回復気味に。明日は上天気でしょうね。でも明日は別件があるので来れません。

 夕方の午後5時半からは、艇庫のなかと、外にテントを出してウエルカム・パーティが開催されました。ジュニア・ヨットクラブのお母様たちや、料理上手のご婦人たちが地元夜須の食材を活用した料理が数多く並んでいます。
Ryourityoutarougai_r


Konsinkai_r


Konshinkai2_r

 ギターの演奏と歌もありました。
Ensou2_r


Ensou3_r

 夜須特産のニラ焼きそばも焼かれています。
Nirayakoisoba_r

 午後7時半まで楽しく懇親をしました。

|

« 大金持ちになっていた恩人 | トップページ | 人にやさしかった吉田松陰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/57358367

この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬カップ・ヨットレースに参加しました:

« 大金持ちになっていた恩人 | トップページ | 人にやさしかった吉田松陰 »