« 下知に2人の有識者が訪問されました。 | トップページ | 市民社会のありかたについて »

2013.07.26

7月最後のはりまや橋サロン

 今日は午前中に予期せぬスコール状の雨が短時間ですが2回ほど降りました。そのせいで少し涼しかったような気がします。

 母(87歳)を連れて7月最後のはりまや橋サロンへ来ました。車を降りますと「腰が痛い。歩きたくない。」とごねだして連れてくるのが大変でした。夏バテ気味で食欲も落ち、歩くこともふらついて危ない感じです。手を引いて歩きました。

 それでいつものパン屋さんはスルーして、コロッケ屋さんへ。店前の椅子に腰かけてしましました。

 それでもなんとか商店街まで連れ出し、手を引いて歩きました。「歩かんといかん!」と言っていたら、露店のなじみの人が「母親にそんなにガイに(強く)言うたらいかん!」とたしなめられました。

 母はやわではなく、大声で言い返しますから大丈夫です。

 叔母が今日は来ていましたので、なんとか活き活き100歳体操をしました。始まると皆について体操はしていました。
Ikiiki100saitaisou1_r


Ikiiki100saitaisou2_r


Ikiiki100saitaisou3_r

 体操が終わると動きが良くなったのか、1人ですたすた歩くようになりました。内臓的には母はどこも悪くもありません。
Hahaaruki1_r


Hahaaruki_r

 戻って来て家内と息子と相談しました。週に1度のジョイリハをもう1回増やして週2回にすることにしました。早速ケア・マネージャーの下村恵子さんに連絡し調整いただました。

 父(94歳)はよりトレーニングをしたがるし。母はこのままでは廃用症候群と言うか、生活不活発病になるいからです。うちは暑いので涼しいジョイリハ(介護予防リハビリ通所施設)へ行きトレーニングすれば良いと思いました。

|

« 下知に2人の有識者が訪問されました。 | トップページ | 市民社会のありかたについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/57868617

この記事へのトラックバック一覧です: 7月最後のはりまや橋サロン:

« 下知に2人の有識者が訪問されました。 | トップページ | 市民社会のありかたについて »