« NPO高知減災ネットワーク会議が設立されました | トップページ | 8月最後のジョイリハ(介護予防リハビリ)の日でした。 »

2013.08.29

母(87歳)を連れての病院通いは疲れます。

Haha828_r


 8月28日の午後は、母を連れて泌尿器科へ行きました。繁忙している病院なので、待ち時間が長い。主治医に紹介されて行った8月3日は午前中でしたので、ものすごい人でした。3週間後に来なさいと言うので行きました。午後はやや空いています。

 それでも1時間は待たされました。母は「この病院広いね。」「保険書は出したかね。」「トイレへ行きたくなった。」「なんちゃあ持ってきてないき」という言葉を1分おきに繰り返します。

 トイレは家を出る前に済ませましたが、行きたいといいます。この病院はトイレも広くて綺麗だからいいです。結局3回も待ち時間で行きましたから。戻ると繰り言の繰り返し。週刊誌を渡しても興味がないのか読まない。しばらくすると「トイレに行きたくなった。」

 幸いオムツ式のパンツを履いているので、失禁しても服を汚すことはなくなりました。トイレへ行きたければトイレへ行けばオムツも汚れないのでいいいかと思うようになりました。

 診察はていねいにしてくれました。薬の効果はあったようなので、通常どうりの服薬が出ました。次は1か月後の診察となりました。

 母は、同じ繰り言の繰り返しをします。随分私も気が長くなったものであると思います。

|

« NPO高知減災ネットワーク会議が設立されました | トップページ | 8月最後のジョイリハ(介護予防リハビリ)の日でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/58082707

この記事へのトラックバック一覧です: 母(87歳)を連れての病院通いは疲れます。:

« NPO高知減災ネットワーク会議が設立されました | トップページ | 8月最後のジョイリハ(介護予防リハビリ)の日でした。 »