« 生・老・病・死 人生だれにも老いは来る | トップページ | 暑い中ジョイリハへ行きました。 »

2013.08.12

父は「奇跡の人」かも

 母(87歳)がこの1週間前からがっくり弱り介護状態になりました。「病気でもないから病気のふりをしたらいかん!」と励ましています。脊椎狭窄症とすべり症を起こしていて腰がいたいので、寝そべって介護状態に逃げ込みたい母の気持ちもわからないわけでもない。でもそうなれば在宅で介護はうちでは不可能。頑張ってもらわないといけない。

 父(94歳)は、5年前脳血管障害で倒れ緊急手術を受けてから、幾度も危機的な状況はありました。現在は慢性腎不全ですが、小康状態を保っています。

 この暑い中、8月11日は朝からゴルフの練習場へ行きました。さすがに休み休みですが、無事に125球を打ちました。OS-1(経口補水液)をがぶ飲みし、予備の飲料水も保冷箱へ入れています。
_r


_r_2


 年齢から考えたら、父は「奇跡の人」かもしれません。母も父に見習い復活してもらいたいと思いますね。

_r_3


 帰りによさこい踊りの地方車(じかたしゃ。踊りの音源を確保したトラックを改造した車)をゴルフ練習場のかえりに見ました。

|

« 生・老・病・死 人生だれにも老いは来る | トップページ | 暑い中ジョイリハへ行きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/57969385

この記事へのトラックバック一覧です: 父は「奇跡の人」かも:

« 生・老・病・死 人生だれにも老いは来る | トップページ | 暑い中ジョイリハへ行きました。 »