« 高知市の長期浸水対策は、防災基本計画に盛られていない? | トップページ | ジョイリハへ両親は行きました。 »

2013.08.19

最高でした海の散帆(さんぽ)

 8月18日は家内の理解で海の散帆を楽しませていただきました。

 母(87歳)の介護状態は一進一退状態。「廃用症候群」状態を少し脱したのかもしれませんが、油断はできません。気候が涼しくなればもっと積極的なリハビリをするようにします。
 
 父(94歳)もしんどいと言うので、土曜日に主治医の植田一穂先生のところへ行きました。血液検査をすると、やはり腎性貧血状態になっていました。暑さで数値が下がっているので、数値が上がるまで静養してゴルフの打ち放し練習は控えることになりました。

昨日は北海道の人から発送ミスをご指摘され平謝り。暑くとミスが出たのか。朝1番で代替え品を送付する段取りをしました。荷造りなどで朝から一仕事(と言ってもクレームですが)しました。やれやれです。

 うちは超高齢の両親と同居していますので、健康状態がいつどうなるのかわかりません。お天気と同じで、その日にならないとわかりません。両親とも調子が良く今朝家内の許可が出ましたので、夜須の海へ行けることになりました。今後はこうした機会は少なくなる可能性があるので、来た以上は目いっぱい海で帆走します。その日の朝でないと日程が決まらない生活になりましたから。早めに撤収して買い物に行かないといけないので、段取り良く海で帆走しなければなりません。
Yasu1_r


Yasu2_r

 ハーバーへは早くやって来て、ぎ装(ヨットの組み立て)を行い海へ出ました。
Gisou_r

お盆を過ぎると夏休みも終盤になるのか、ヤッシー・パークの海水浴客も少なめですが、今年は夏が長いので遊べますよ。

 香南市の職員の皆さん方が海体験をされているようでした。
Kanyutaikenn_r

午前中は波がなく、出艇時には干潮でしたが、そう苦労なく海へ出ました。風はそこそこあろりましたので、先週と同様に赤岡漁港を目指して帆走(散帆)しました。ヨットは快適に帆走してくれました。
Akaokagyokou1_r


Akaokagyokou2_r


 赤岡から夜須のほうを見るとジュニア・ヨットクラブが井土コーチのもと練習をしていました。一斉に同じ方向に帆走し、掛け声で一斉に方向転換に。皆上手くなりましたね。
Jycrenshou1_r


Jycrenshou3_r


Jycryousuu4_r


Zibunumis1_r

 お昼は訪で、おむすび3個と卵焼きとお茶を購入。海の駅クラブのベランダで昼食をとりました。
Hirumeshi_r

すぐにぎ装して昼の部へ出ました。シニア・ヨットクラブが、珍しく出艇しますので、一緒に出ました。

 波が出たせいなのか、いつのまにかパドル・サーファーが海にいました。
Padorub_r


Jycrenshou3_r_2

 昼は大手の浜方面へ帆走。昔(1991年頃)高知県が大手の浜にマリーナを建設するというので、1個だけのケーソンがあります。こんなちゃちな堤防で外洋の波が防げるわけがありません。結局計画は凍結されたまま、22年が経過しました。
Ootehamazangai_r

 ヨットには保冷箱を積み込み、冷やしたスポーツ・ドリンクや麦茶をがぶ飲みしています。海の上は紫外線は物凄いですが、UVカットを塗りこんでいます。海水は外気より低いので風が吹けば涼しいのです。
Reizoukonomimono_r

 家内のおかげで1日遊ばせていただきました。ひたすら家内に感謝です。
Kataduke_r

 片付けをしました。ジュニア・ヨットクラブや社会人の人たちも一斉に上がって来ました。着艇は皆で助け合ってします。昼から波が出ましたから尚更です。沖縄付近の台風の影響なのか昼から波が少し出ました。
Tyakuteijyc_r

 台風の動きも気になりますね。来週あたりから影響は出るでしょう。

|

« 高知市の長期浸水対策は、防災基本計画に盛られていない? | トップページ | ジョイリハへ両親は行きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/58021052

この記事へのトラックバック一覧です: 最高でした海の散帆(さんぽ):

« 高知市の長期浸水対策は、防災基本計画に盛られていない? | トップページ | ジョイリハへ両親は行きました。 »