« 方向性は石橋湛山と司馬遼太郎が与えてくれます | トップページ | ホームの試合でしたね »

2013.09.06

久しぶりに100歳体操へ行きました。

Syutupatumae_r

 今日は両親のケアや付き添いでせわしい1日でした。午前中は父(94歳)の付添で植田医院で診察と点滴をしました。植田一穂先生に「猛暑にもかかわらずお父さんの腎機能はむしろ向上しました。凄いことですよ。今しんどいと言われるのは夏の疲れが出たからです。ゴルフの打ち放し練習も再開されてかまいません」とのお墨付きをいただきました。

 午後からは5週間ぶりにはりまや橋商店街へ母(87歳)を連れて来ました。8月2日の体操の後に、尿失禁があり、猛暑もあって運動せず家で寝てばかりでしたので、運動機能が衰え食欲もなく、介護状態になっていました。

 その翌週は主治医の横田哲夫先生の診察により、亀井泌尿器科を紹介いただき、診察を受け、田村整形外科の診察と検査、MRI診断までしました。その結果母には、内臓的な疾病はなく、「切迫性過敏膀胱」を緩和する薬と、「脊椎狭窄症」と整形外科での診察でしたので、痛みを緩和する薬を出してもらいました。

 猛暑の間は母は、意欲はなく、食欲もか細く、運動機能が低下し、トイレも間に合わなく、失禁を繰り返していました。このまま介護状態になり、認知症も進行して「今生の別れ」になるかもしれないと腹をくくりました。

 涼しくなって少し事態は好転。食欲が出始めました。おとといから3階の寝室から1人で2階の茶の間へ降りて来れるようになり、朝食前に歯磨きも出来るようになり、食事も完食し出しました。それならばということで、はりまや橋商店街へ連れ出しました。

 車から降りて腰が痛いと母は言い続けましたが、最初にパン屋さんで、好きなドーナツを買いました。
Hahapanya_r

 続いてコロッケ屋さんで夕飯のおかずを買いました。
Hahakorokeya_r

 そして歩いて活き活き100歳体操(介護予防体操)の会場へ行きました。熱心な高齢者8人が参加していました。ご無沙汰やねえと母は歓迎されていました。
Ikiiki100sai_r


Ikiikihaha_r

 商店街にある「RYU」さんのお店へいきました。実はデイサービスもされておられます。(昨年叔母と2人で1日体験しています。大きな民家を1軒借りてやっています。)

 http://dokodemo.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-f3c2.html(デイサービス「結」へいきました。)

 しばらくぶりでしたので体操は、できない運動は無理をせずしました。谷ひろ子さんのお店で焼き菓子を購入しました.。
Hahasuwari_r


Tatiagarimoikiiki_r


 戻ると父も連れて主治医の横田先生のところで診察を受けました。父の血圧は120-60.母は136-70と良好です。問診の結果は異状なしでした。

 母のほうの脊椎狭窄症を緩和する薬と、胃薬を横田先生に処方してもらいました。

 戻って来て母は久しぶりに、おやつを食べました。半分ぐらい正常化しました。ケアマネージャーの下村恵子さんにお電話し、来週か再来週の水曜に、デイサービス「結」の体験通所をしたみたいことを申し上げました。

 だんだんとゆっくり回復するかもしれません。腰痛は治りませんが、緩和するように筋トレをしていきます。母は他人様には受けがいいので、結のデイは向いているのかもしれないと思いました。期待しています。

|

« 方向性は石橋湛山と司馬遼太郎が与えてくれます | トップページ | ホームの試合でしたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/58139635

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに100歳体操へ行きました。:

« 方向性は石橋湛山と司馬遼太郎が与えてくれます | トップページ | ホームの試合でしたね »