« 高知は65歳以下の男の寿命が短い県 | トップページ | 地域のなかで高齢者施設があればいい »

2013.10.14

ジョイリハへ行きました。

随分涼しくなりました。14日も両親は介護予防リハビリ通所施設のジョイリハへ行きました。

 母も運動能力がお蔭様で随分回復してきました。ジョイリハ高須にはお手紙を書きました。
Titi1014_r

(父について)

 慢性腎不全ですが、血液検査の結果も良く、腎機能は維持され、少しですが向上しています。適度な運動が良いと思います。
 ただ「足が弱い」と本人は言っています。腰かけた状態で立ち上がるような筋力トレーニングを増やしてください。やっておれば負荷を強めてください。足の大きな筋肉の維持が大事であると思うからです。
 週に1度行うゴルフ練習場は、打席が駐車場の1階下にあり、練習終了後は階段を昇降しなければなりません。おかげで息切れをしなくなりました。トレーニングの成果は上がっています。
Haha1014_r

(母について)

 この夏にロコモ(運動機能障害)になり、足腰が弱くなりました。腰椎狭窄症の影響と足腰の衰えで尿意を感じてもトイレに間に合わない現象になっていました。現在パンツ式のオムツを履いています。昼間は迷惑をかけることはなくなりました。

 それでも大げさに「腰が痛い」と自宅では言い続けています。散歩に誘っても歩こうとしません。ジョイリハでのトレーニングの成果で随分元気になり、食欲も回復し、尿失禁の回数も減少しました。
 本人が痛がってもジョイリハでは歩行訓練などはやり続行けてください。とにかく「虚言」が多いので騙されないようにお願いします。

Joyrihga1_r


Joyriha2_r


|

« 高知は65歳以下の男の寿命が短い県 | トップページ | 地域のなかで高齢者施設があればいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/58385451

この記事へのトラックバック一覧です: ジョイリハへ行きました。:

« 高知は65歳以下の男の寿命が短い県 | トップページ | 地域のなかで高齢者施設があればいい »