« 関係性について(その2) | トップページ | ブログの効用について(再確認) »

2014.05.07

脳外科へ行きましたが大丈夫でした

 昨日夜須でぎ装(ヨットの組み立て)中に思わぬ別方向からの突風で、頭部右前部を、思い切りブームパンチを受けました。すぐにこぶになりました。
Kobu_r

 今日は連休明けで朝1番は父(94歳)を連れて主治医の植田医院で診察と診断を受けました。戻ると連休明けなので大量に荷物が入荷していました。

 頭の事だからやはり心配。5年ほど前めまいの原因の調査でMRIをとっていただいた病院を思い出し電話しました。そしたら「脳外科はそれほど混んでいないので11時半までに来てください」とのことでした。
Umehp1_r

Umehp2_r


 11時過ぎに行くと待合室は高齢者の皆さん方で満杯。なかなか名前は呼ばれません。でも問診票への記入や、血圧検査や看護師さんによる事前問診もありました。
Umehp3_r

名前を呼ばれる前に、どんどん人が帰り空席が目立ちますね。

 1時間ほど待ちで山田医師の診察。手を上げたり、暗室にして光を追ったりの診察。CTを取りましょうと言うことで検査することになりました。

 結果は「異常はありません。脳内の出血もありません。頭蓋骨の損傷もありません、」と自分の頭部の輪切りの部位を何枚もPCの画面でチェックしながら話してくれました。

 やれやれです。ブームパンチには気を付けないといけないと思いました。

|

« 関係性について(その2) | トップページ | ブログの効用について(再確認) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/59601643

この記事へのトラックバック一覧です: 脳外科へ行きましたが大丈夫でした:

« 関係性について(その2) | トップページ | ブログの効用について(再確認) »