« 下知減災連絡会役員会が開催されました。 | トップページ | 高知でユニバーサルな社会の実現は遠い彼方ですね。 »

2014.06.04

母は1日ディへ行きました


Haah1_r

 昨日から梅雨入りした高知県地方。長雨(ながせ)とも言い、約1か月半は豪雨あり、しとしと雨ありの雨の季節の到来です。

 今日は水曜日。母(88歳)の1日ディ・サービスの日です。母は送迎の靴前を待っていますが、退屈なのか繰り言を言い続けています。

「今日は雨だから体操は休み」

「休みやない。ちゃんと大きなお家の中で体操するがよ。」

「雨が降ったら来る人はおらん」

「みんな来るから心配ない」

「あんた知らんきいいゆうが」

「どこへ行くのかわかるが?」

「ジョイリハやろう。お爺さんはいかんがやろうか?」

「お爺さんは別行動。ジョイリハは明日・今日はお婆さんは結さんくへ行くがよ。」

「行きたくない。だれも来ちゃあせん」

「みんな来ておると思う」

「だれが来るかね。雨の日に。行くのを辞めたい」

「いかんかったら寝たきり老人になるぞね。どこも病気はないので、自分で病気になったらいかん。」

「あんたらに、迷惑なんぞかけんき」という言い争い。
Haah2_r

 ようやくディの送迎車が来て母は元気に行きました。私はこれから親戚の葬儀に行きます。

|

« 下知減災連絡会役員会が開催されました。 | トップページ | 高知でユニバーサルな社会の実現は遠い彼方ですね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/59758615

この記事へのトラックバック一覧です: 母は1日ディへ行きました:

« 下知減災連絡会役員会が開催されました。 | トップページ | 高知でユニバーサルな社会の実現は遠い彼方ですね。 »