« 「認知症重度化予防実践塾]を受講しました。 | トップページ | ブラジルVSドイツを観戦しました »

2014.07.09

鏡川での警察・消防・市役所との合同避難訓練に参加しました。

_new_r

 2014年7月7日月曜日は、高知県警察本部の主催の「自主防災組織などと協働した長期浸水対策訓練」を高知市柳原の鏡川みどりの広場付近に集合し、訓練をしました。

 わたしら自主防災会の役目は、南海トラフ巨大地震で、浸水状態になりもよりの津波避難ビルから二次避難するために高知県警や消防関係者に救助される避難民の役目です。

 また高知市指定の「津波避難ビル」には4人乗りのゴムボートが装備されており、自主防災組織の参加者は自ら乗って漕ぐ練習もするというメニューでした。

 まず高知県警幹部が挨拶し、高知市地域防災推進課長も挨拶していました。ずらりと紺黒色の制服を着用した警察官と消防署員と消防団員。高知市地域防災推進課職員もン防災服姿でした。私服でヘルメットと救命胴衣を着用しているのは、下知地域と潮江地域の自主防災会メンバー20数人程度。取材のマスコミ各社と言う「異様な」集まりでした。
Seiretu_r

 最初に「南海トラフ地震とは」の説明を高知市側が行い、何故高知市の市街地は地盤が沈下し、長期浸水地区になるのかという理由を説明していました。「フィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に沈み込んでいるが、ひずみの限界が来てプレートの破壊が起こる。それが南海地震です。結果高知市付近は引っ張られ、地盤が最大1・05メートル沈下するだろう(昭和の南海地震では1・2Mの沈下)と言われています。
_new_r_2


_new_r_3

 高知市の市街地の大半は水没します。地盤が沈下し、耐震補強していない護岸堤防は液状化や|(昭和南海地震)や津波で破壊され、高知市街地は長期浸水状態になります。
1000nenmaefutabacxhoi

 続いて消防の人から、ロープワークのやり方「もやい結び」のやり方を練習しました。毛布と2本の棒で簡易式の担架の作り方を習いました。1本目は毛布の中央に置いて半分に畳みます。畳んだ半分の位置に、もう1本の棒を置き折りたたむと簡易式担架の出来上がりです。簡単に怪我した人を安静状態で2人で運べます。
Kanitanka1_r


Kannitanka_r


Borttanka3_r

 高知県警の人から、情報伝達には警察無線と、衛星携帯電話で行っているとの説明がありました。警察無線は警察同士の交信。衛星携帯電話は、警察と市役所、消防との交信をして災害時の情報を共有化するために活用するとの事です。
Eiseikeitaidena_r

 高知県警保有の救命ボート2種類の説明もありました。いずれも3M未満の船舶であり、船外機を取り付けても船舶免許はいらないとのこと。
Keikeibooto_r

 FRP船は瓦礫や浮遊物の衝突にも強い。横側にフロートが2つ付属しており転覆防止作用がありますね。ゴムボートも強化ゴム製で瓦礫に強いと言います。

 警察は「救命用空気銃」(?)の試射訓練もしました。圧搾空気の力で飛行物を飛ばし、それが対岸まで届けば杭の役目をし、届かなければ、浮き輪の役割をするという大事な救命のための「道具:」でした。良いですね。これは。
Kyuumeizixyuhaxtusya2_r

 説明が終わりますと、警察のバス(窓に金網が外側から張られている)で鏡川対岸へ行きました。護岸で待っていますと、」警察官や消防団員が操船するボートが来ました。それに乗り対岸へ「移送」されました。この訓練が長期浸水状態になった高知市下知地域の津波避難ビルへ逃げ込んでいる住民が、二次避難するために浸水地域から脱出する訓練と言う設定なんです。
Gosousya1_r


Gosousya2_r


Gosousya3_r

 若い警察官のなかには操船に慣れていない人たちもたくさんおられ、オールの漕ぎ方、岸への着艇時の注意などをしました。ボートの先に着けているロープも短すぎますね。検討の余地があります。最低10Mは必要です。
Bort_r

 最後に高知市指定の「津波避難ビル」に備え付けられているゴムボートの操船練習。こちらは地域住民が連絡用に使用するので、練習が必要です。しばらく漕いでいると慣れました。
Gomuborto4_r


Gomubort5_r

 午後4時前に訓練は無事終了。心配していた雨はなんとか小雨程度でお天気は持ちました。いろいろと「課題」が見つかりました。月曜日週明けの午後と言うシビアな時間帯でした。でも教訓をいくつか得ました。有意義な訓練でした。

|

« 「認知症重度化予防実践塾]を受講しました。 | トップページ | ブラジルVSドイツを観戦しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/59945068

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡川での警察・消防・市役所との合同避難訓練に参加しました。:

« 「認知症重度化予防実践塾]を受講しました。 | トップページ | ブラジルVSドイツを観戦しました »