« 週明け父(95歳)は元気です | トップページ | 青空の下でセーリングしました »

2014.09.23

政府が高齢者詐欺の胴元ではないのか?


Kouresyadsagimm1

 過日政府広報のチラシが新聞に折り込まれていました。政府広報であり、消費者丁、警察庁、金融庁が共同でお金を出し、タレントを使用して、大きなカラー印刷されています。

 大きな字で「高齢者詐欺」の手口が紹介されています。それはいいのですが、今の政府が1番「高齢者詐欺」をしているのではないか。
Kouresyasagi2mm

 消費税増税は、「社会福祉のため」とありますが、医療費は上がり、介護費用の自己負担は上昇しています。

 だいたい新自由主義(得手勝手資本主義)の考えをもっている人達が政府の中枢に居座っているので、高齢者福祉等はなからできるはずはない。

 そう思います。
Kouresyasagi3mm


|

« 週明け父(95歳)は元気です | トップページ | 青空の下でセーリングしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60323451

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が高齢者詐欺の胴元ではないのか?:

« 週明け父(95歳)は元気です | トップページ | 青空の下でセーリングしました »