« 母の付添で美容室へ行きました | トップページ | 9月に入ってのゴーヤさん »

2014.09.01

情報伝達訓練をしました


Futabasyugou1_r


Futanbabousaimap_r


Futabasankasyamm

 2014年8月31日(日曜日)。二葉町自主防災会の防災リーダー各位は、午前9時に下知コミュニティ・センター1階ロビーに集合しました。荒木三芳副会長がてきぱきと指示していました。防災リーダー各位は各班の近くの二葉町自主防災会が指定した「津波一時避難(退避)場所」へ駆け上がり、下知コミュニティ・センター屋上に待機する荒木副会長に携帯トランシーバーで情報伝達する訓練をしました。
Arakikousin_1_r


Arakichexuku_r

 もよりの津波一時避難(退避)場所からの交信はおおむね良好でした。下知コミュニティ・センター屋上にいますと、二葉町内各所の津波一時避難(退避場所)のベランダや階段部とは交信が可能であることが確認できました。
Simozigensairenrakumou_r

 続いて下知減災連絡会所属の各自主防災会と下知コミュニティ・センター屋上におられる坂本茂雄事務局長との情報伝達訓練を行いました。参加した自主防災会は二葉町自主防災会、若松町自主防災会、知寄町二・三丁目自主防災会、セラビィ21知寄町自主防災会、サーパス知寄町1自主防災会、アルファステイツ知寄町1自主防災会です。
Sakamoto1_r

 各自主防災会内部での情報伝達が済んだ自主防災会と坂本事務局長が交信しました。屋上や共用部位に移動していただいての交信でした。5つの自主防災会との交信は出来ました。屋上では感度良好。部屋へ入るとやや雑音がいりますが、会話は可能でした。
Simotikousinn_r

 距離が1キロ離れ、電車通り(国道33号線)北側のアルファステイツ知寄町1は、雑音で聞こえませんでした。どうやって相互通信できるようにするのか今後の課題です。

|

« 母の付添で美容室へ行きました | トップページ | 9月に入ってのゴーヤさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60237664

この記事へのトラックバック一覧です: 情報伝達訓練をしました:

« 母の付添で美容室へ行きました | トップページ | 9月に入ってのゴーヤさん »