« 下知地域全戸配布の下知コミュニティ・センター便り | トップページ | 近森リハビリテーション病院の基礎工事は凄い »

2014.10.28

現状維持の努力は大事です


 母(88歳)は内臓疾患の全くない、歯も悪くない健康体ですが、骨粗鬆症からくる圧迫骨折ー脊椎間狭窄症で腰痛があります。とにかく歩きたがらない。

 森本外科から手の治療から戻った母は、歩行補助車(ラビット)で森食料品店へ昼食時のおかずを購入しに行きました。
Hahaaruki_r

普通に歩くよりは楽であるとか。なんとか先日夢の扉で見た歩行支援機具を活用して歩かせたいです
Titi1_r

 昼食後は父(95歳)とともに介護予防通所リハビリへ行きました。元気で2本足直立歩行が出来ることが大事なことですね。
Haha1028_r


Jrh1_r


Jrh2_r


Jrh3_r


|

« 下知地域全戸配布の下知コミュニティ・センター便り | トップページ | 近森リハビリテーション病院の基礎工事は凄い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60558792

この記事へのトラックバック一覧です: 現状維持の努力は大事です:

« 下知地域全戸配布の下知コミュニティ・センター便り | トップページ | 近森リハビリテーション病院の基礎工事は凄い »