« 夜須へヨットを退避させに行きました | トップページ | 父は今日も元気にゴルフ・リハビリしています。 »

2014.10.12

下知地域内連係協議会が発足しました。

 今年2月から準備と意見交換を繰り返してきました。3回の準備・研究会。5回の準備会を経て(それ以外にも有志による会合は多くありました。)2014年10月8日に下知地域内連係協議会は発足しました。
Uketuke2_r

 会場の南宝永町の高知プリンスホテルには、下知地域の団体や企業、グループや個人の参加者約50人が参加していました。現在参加を検討中の団体や個人もあります。発足後も増えることでしょう。(当日参加の団体・個人が10人ぐらいいたようです。)
Gidaisetumei1_r


Soukai1_r

 「下知の地域内で活動している団体やグループ、企業や個人が、互いに知り合い、情報を共有し、力を合わせることが出来ないものだろうか。」そんな想いでこしらえてみようと思いました。かつて昭和小学校PTA会長として活躍され、「のれん33番地スタンプラリー」や「昭和秋の感謝祭」「昭和小防災プロジェクト」「下知消防分団」などでご活躍されている国見俊介さん(下知地域内連係協議会会長)に声掛けして準備会をこしらえました。

「下知地域は南海トラフ巨大地震が起きれば甚大な被害が出ることはわかっている。であるならば、街をどのように復興させるのかを、地震が起きる前から住民各位と行政側で協議していくことをしなければならない。」と阪神大震災で甚大な被害を受けられた神戸市長田区鷹取東商店街振興組合会長の石井弘利さんに言われました。

「長田復興から学ぶ!下知復興への備え」第2回防災部会講演会

 また9月7日にNHK仙台放送局のお招きで、全国放送のラジオ番組「いま命をつなぐ言葉」に出演しました。奥村京大助教やタレント山口もえさんと一緒に番組で話をしました。その時なぜ四国の高知の私が出演したのか。それは南海トラフ巨大地震の被害が想像以上ではないのかと思いました。

「いま災害を生き抜くためのことば」に参加して思うこと

 収録後NHKのスタッフの人とお話をしました。一例は大津波で大きな被害を受けた宮城県南三陸町。街の中心街のかさ上げ工事の真っ最中ですが、5年はかかるそうです。すでに罹災後の避難所生活。仮設住宅で3年半暮らしていて、後5年間待たないといけない。さらに市街地整備に1年、住宅再建に1年かかるとしたら「罹災後10年以上」経過しないと戻れません。これは大変なことです。

 (南三陸町復興計画)

 それも順調に行っての話です。住民同士の合意形成が出来なくて時間がかかれば、その分復興時期が遅くなります。大変な話がわかりました。地震後長期浸水状態が容易に解消されないと想定される下知地域の再建、復興をどうするのか今から研究し、住民同士、行政を交えた話し合いを事前にする必要性があると思いました。

 またわたしは95歳の慢性腎不全の父と88歳の認知症の母と同居しています。福祉の分野でも、要支援1と2は介護保険制度から切り離し、市町村でケアせよとの話が具体化しています。認知症対策などは国民的な課題です。その事態に国や自治体ですべてカバーできるものではありません。

 「向こう3軒両となり」の考え方も「地域コミュニティの再建」です。防災・減災も、介護福祉も狙いは同じです。学童・幼児の見守りや防犯も同じことです。それには地域の文化資源や歴史の見直しも必要です。地域にある企業の皆様のご協力も必要です。
Kinensatuei1_r

 取りあえず発足しました。来月には下知地域の交流を促進する事業である「昭和秋の感謝祭」が11月3日に開催されます。また映画会も予定しています。とにかく自分たちと立場の異なる人たちと会話をし、交流をして楽しい下知地域をこしらえましょう。

 10月7日までに申し込みがあった団体(地域活動団体・企業)などは、30でしたが、総会当日にも駆けつけていただいた団体や個人もおられました。受付をしていませんでしたので正確な数字は把握していません。これからも増えると思います。
Konsinkai8_r


Konsinkai3_r


Kunimikaityouaisatu_r

 来年3月末までの事業は11月3日の「昭和秋の感謝祭」への支援、地域の人たちが喜ぶ映画祭の実施などを計画しています。次年度の事業計画や活動プランも皆でわいわいやりながら考えていきたいと思います。

 「おたがいさまのまち」に下知地域がなれればいいなと思いました。

|

« 夜須へヨットを退避させに行きました | トップページ | 父は今日も元気にゴルフ・リハビリしています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60448647

この記事へのトラックバック一覧です: 下知地域内連係協議会が発足しました。:

« 夜須へヨットを退避させに行きました | トップページ | 父は今日も元気にゴルフ・リハビリしています。 »