« 不気味な夕方の西空 | トップページ | いの町は変貌していますね »

2014.10.05

避難所開設・宿泊体験訓練の打ち合わせ


Simoti1_r

 下知減災連絡会では、2014年10月3日(金曜)に下知コミュニティ・センターにて正副会長と事務局長、近所の二葉町と若松町の自主防災会役員が集まり、意見交換をしました。を行いました。11月8日・9日の両日実施予定です。
Simoti2_r

 2013年4月に開所した下知コミュ二ティ・センター。開所以来避難訓練や炊き出し訓練は幾度か実施し、防災・減災の啓発セミナーは実施してきました。「避難所開設」や「宿泊訓練」などは初体験。さまざまな意見ができました。
Simoti3_r

「訓練当日の夜間は機械警備を外さないといけないと思います。」

「夜間の巡回メーバーは2人1組として6人程度は必要。」

「日帰り組と泊り込み組はどうするのか」

「部屋割りはどうすればいいのか」

「トイレはどうするのか?簡易トイレをどう使用するのか?」

「食事はどうするのか?炊き出し訓練は?」

「非常用の発電機はどうするのか。使い方の訓練をすべき」

 などが出されました。他せっかくだから担架の使用方法や、救命救急法のの練習とか意見が出されました。
Simoti4_r

 次回は10月30日に高知市役所の担当部署や防災関係者も交え事前打ち合わせをしたいと思います。

Simoti5_r


|

« 不気味な夕方の西空 | トップページ | いの町は変貌していますね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60424824

この記事へのトラックバック一覧です: 避難所開設・宿泊体験訓練の打ち合わせ:

« 不気味な夕方の西空 | トップページ | いの町は変貌していますね »