« btoBネット活用ワークショップ 1日目 | トップページ | 女性が多数派の時代を生きる覚悟 »

2014.12.04

btoBネット活用ワークショップ2日目


2nitime1_r


2nitime2_r

 村上肇さんの講演では、「ホームページは内容を検討して5つの構成でこしらえるべきであると言われました。

1)独自の価値で、自社の[強み」[特長]を表現する。

2)売るものの[商品」「技術」[サービス」をHP上で表現すること。

3)裏付けは必要。[お客様の声](実績」などは大事です。

4)そのHPの訪問時のお土産として、テーマブログを書く。FAQや専門用語集も必要。

5)信頼性を高めるためにきちんとした会社情報が必要。

 CMSと言わるサイト内に組み込んだブログをどんどん書きいていくことが必要である。

 自社の特化した技術を「1テーマ1つ」の原則でブログに記述し、アップする。それは[財産」としてサイト内に溜まる。100書けば100の入口ができることになります。1日に1つ書けば1年で365のサイトへの入口ができることになり、HPの財産となります。
5tunokouseiyouso_r

 [提案型のホームページ]では必要です。外部のブログをその場合は使用しない方がいい。いつブログ管理会社側の都合で廃盤になりかもしれないですから。

 CMS(内部ブログ)をサイト内に入れておくと、更新するたびに、トップページに更新情報が表記されます。

 [1つの商品には1ページ」

「1つのテーマには1ページ」で書いていくのが原則です。

[ファースト・ビューがとっても大切です。」とも。ホームページに入ってこられたお客様への[つかみ」が特に大事であります。

 今稼動させています「防錆屋」とは別に、「蓄光塗料」のホームページを建て上げようと思案していましたので、ちょうどのタイミングで受講できました。

|

« btoBネット活用ワークショップ 1日目 | トップページ | 女性が多数派の時代を生きる覚悟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/60760152

この記事へのトラックバック一覧です: btoBネット活用ワークショップ2日目:

« btoBネット活用ワークショップ 1日目 | トップページ | 女性が多数派の時代を生きる覚悟 »