« 日本はアニメ大国として再生できるのか? | トップページ | 21世紀土佐勤王党の懇親会? »

2015.03.02

今日も超高齢の両親は元気です。


_new_r_4

 3月2日の週初めは父(95歳)は植田医院で診察と点滴をしました。「クレアチリン値が全快よりやや上昇していますが、心配ないでしょう。」と植田一穂先生です。
P3020110_r

 点滴の時父が「わしは一生こうして週に2回点滴せんといかんがやろうか?」と言いました。植田先生にお尋ねしますと「週に2回の点滴でバランスが取れ、食事療法と、適度な運動で腎機能が維持されていますから」と解説いただきました。

 超高齢者にすれば健康状態を維持しています。2本足直立歩行していただいていますので、よしとしましょう。

 午後からは父は介護予防リハビリへ1人元氣で行きました。
P3020111_r


P3020112_r


P3020113_r


P3020114_r

 午後4時過ぎに母(89歳)は1日ディサービスから戻って来ました。どこか行きたいといいますので、近所のお菓子屋さんまで母と手を繋いで散歩しました。
P3020115_r

 久しぶりのお菓子屋さんでしたが、やはりいつものドーナツ状の洋菓子を選んで買いました。食欲があるうちは大丈夫です。
P3020116_r


P3020117_r


P3020118_r


|

« 日本はアニメ大国として再生できるのか? | トップページ | 21世紀土佐勤王党の懇親会? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/61220206

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も超高齢の両親は元気です。:

« 日本はアニメ大国として再生できるのか? | トップページ | 21世紀土佐勤王党の懇親会? »