« 21世紀土佐勤皇党をこしらえてみるか | トップページ | 坂本茂雄さんのマイク収めへ行きました。 »

2015.04.11

1ヵ月ぶりの海の散帆でした。


Tenkizu4111

気圧配置も変ですね。おかげで風向きがくるくる変わりました。

 3月14日に行ったきりで約1か月ぶりの夜須の海での散帆でした。夜須へ着いたらどん曇り。ハーバーの天気予想では6Mの風予報。雨上がりの海は風が強いもの。
Dongumori_r


Gisou_r


Yasutenkiyohou_r

 1カ月のブランクがあるので慌てず慎重にぎ装(ヨットの組み立て)をしました。今日は香南ジュニア・ヨットクラブの中学生と高校生も海へ出るとのことでした。ウェット・スーツにしてみました。
Harbar_r

 午前中は予想に反して風はそれほど強く吹きません。波もうねりもなく快適なセーリングが出来ました。ただ冬と異なり春先は風の方向が安定しません。突風も突然吹きます。
Umi1_r


Umi2_r


Umi4_r


Jyc5_r


Umi7_2_r


Jyctyakutei_r

 なんとか午前中は快適に海の散帆ができました。途中から晴れて来て気分も爽快でした。お昼はおむすびを訪で購入しまた。午後の部も出艇しました。
Hirumesi_r

 そしたら海の上で突然強風になり、一面真っ白に。沈(転覆)しないようにするのが精一杯。風を逃がしながらバランスをとり突風をやり過ごしました。風向きが南西に変りました。波が立ち乗りにくいので、ヤッシー・パークに入り練習をしました。
Kyoufduu1_r


Kyoufuu2_r

 1時間ほどセーリングしましたが、より風が強くなりましたので、引き上がることにしました。ジャイブした時に、一瞬逆方向からの突風を受けワイルド・ジャイブに。なんとか沈はしませんでしたが、ブームが飛んでいくときに毛糸の帽子をひっかけ、そのまま海へ。ブームパンチは受けませんでしたが、帽子が海中へ飛びました。
Jyctyakutei1_r


Jyctyakutei2_r

 足腰を踏ん張り目を凝らして海面を観、首をしょっちゅう動かしていましたのでb、首・肩の凝りがなくなりました。危ない目にも遭いましたが快適なセーリングでした。

 海からエネルギーをたくさんいただきました。

山本宏幸さんとの2ショット写真
Mitinoekiyasu__r


Rtoumazou__r

 ヨットを片づけをして、道の駅やすへ行きました。山本宏幸駅長さんは、芝刈りの後で大汗を掻かれていました。憲法9条トレーナーでおっさん2人のいつもの2ショット写真です。
 Yamamoto__r

  日本国憲法第9条2項の文面は添付画像を参考に。

9zixyou_2kou

香南市の県議選掲示板。
Kounansikengisen_r

高知市は15の定数に20人が立候補の激戦。香南市は2人の定数に3人が立候補。海にいますと3人の候補者の「最後のお願い」「名前の連呼」が聞こえていました。

|

« 21世紀土佐勤皇党をこしらえてみるか | トップページ | 坂本茂雄さんのマイク収めへ行きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/61423821

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヵ月ぶりの海の散帆でした。:

« 21世紀土佐勤皇党をこしらえてみるか | トップページ | 坂本茂雄さんのマイク収めへ行きました。 »