« 岸田康彦さんは昭和南海地震の生き証人 | トップページ | 父と私の健康診断 »

2015.04.22

地域代表の高木妙さんの街頭演説を聞きました

Takagigaisen_r


 地域代表の市議会議員である高木妙さんが、うちの近くで街頭演説をされておられました。お隣におられるのは西森雅和県議です。

「私は下知地域のために下知コミュニティ・センターの開所には地域の皆様とともに懸命に活動してまいりました。そして実現しました。開所後も下知地域は素晴らしい地域コミュニティ活動をされておられます。
 また今焦眉の課題は下知地域の排水ポンプ場の建設です。内水面の大雨・雨水対策とともに、南海トラフ巨大地震でこの下知地域が浸水した場合により早く浸水状態を解消できます。下知地域の皆様のご理解とご協力をお願いします。」

「傷害を持たれている人達もお気軽に街中が散策できるタウンモビリティ事業。その拠点施設が近く開所されます。その支援をさせていただきました。今後も支援をしていただきたいと思います。」と言われました。
 街頭演説が終わり、家屋から出られている人を見かけますと、高木妙さんは猛スピードで駆け寄り握手をされ、支援の呼びかけをされています。とにかく小柄ですが、動きが早い人です。感心しました。

 今回の高知市議会議員選挙、なかなかの激戦ですね。前回(2011年)は最下位当選者が2193票。次点が2182票で僅か11票差。当時落選した現職議員も2000票近辺に6人居られ、5人が捲土重来で再挑戦されておられます。

 最下位当選者と僅か270票差のなかに6人おられる激戦でした。今回はより投票率の低下が懸念されています。より激戦になるでしょう。

|

« 岸田康彦さんは昭和南海地震の生き証人 | トップページ | 父と私の健康診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11475/61477234

この記事へのトラックバック一覧です: 地域代表の高木妙さんの街頭演説を聞きました:

« 岸田康彦さんは昭和南海地震の生き証人 | トップページ | 父と私の健康診断 »